前回のフォーカス  
  G6D-OR 新小型リレーモジュール  
  ...  
  G3DZ SSR シリーズ リレーモジュール  
  ...  
  次のフォーカス  
 

Mitsubishi M70/M700シリーズのCNC数値制御装置専用に開発されたMSBSシリーズのリレーモジュールは、CG31/33とCG32/34のコネクタモデルと一致しており、遠距離I/OコントロールモジュールFCUA-DX121に応用します。端子台の配線または伝送ケーブルの双方向の連結を通じ、スピーディーに外部信号に接続。さらに、設計機能に運用でき、よりフレキシブルなI/O拡張応用を可能にします。

 

リレーモジュール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                  

                                                  MSBSシリーズのリレーモジュールは、メイン-サブボード設計を採用しており、
                                                  32点の入力端子台に16点のリレーを出力応用として組み合わせています。
                                                  出力点の拡張応用が必要な場合、bore の20-pin 角型伝送ケーブル 
                                                  (FP-M_M-20C)を運用して、メイン-サブボードの20-pin MILコネクタと接続
                                                  することができ、スピーディーに信号出力点の拡張応用を可能にします。


リレーモジュール

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


MSBSシリーズの全リレーにサージアブソーバが接点保護として装備されており、コンポーネントに対する
瞬間的
な異常電圧による破損や障害を防止します。信号入力部分はCOMのジャンパ装置と合わせて短
路に応用できま
す。外部信号入力に便利で、当然、検査修正作業の効率を上げるLED出力動作表示灯
も必要不可欠です。

 

リレーモジュール

 

 

+ MSBSシリーズリレーモジュール製品タイプガイド:

メイン        : MSBS-OR16-JSP   ( _ /-ID/-FD/-SR )

サブボード  : MSBS-OR16A-JSP ( _ /-ID/-FD/-SR )

(* 次のようなオプションについては、リレーの4ブランドを提供 :  IDECFinderOmronSchrack 

 


製品情報       製品の応用       フォーカス       テクニカルサポート       ニュース       会社紹介            ファイルのダウンロード       サイトマップ       お問い合わせ
Tel + 886 - 4 - 2380-9449
Fax + 886 - 4 - 2380-6309
台湾台中市南屯区永春東路690号        プライバシーポリシー
Copyright © BORE ALLRIGHT RESERVED. Designed by EG.